散策コース

宇野築港サイクリング

手軽な距離で見どころ満載


街中写真展の詳細な場所もGoogleMapsで確認できます

1.玉野市観光案内所/JR宇野みなと線アートプロジェクト(宇野駅)

JR宇野駅は、観光列車「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」と合わせてをアート化されました。観光案内所は、玉野の観光案内はもちろん、安産のお守り「支綱」の他、特産品の販売や、レンタサイクルの貸出、手荷物一時預かりも行っています。

開館時間
10時~17時
火曜
入場料
無料
トイレ

Close

2.宇野港「連絡船の町」プロジェクト(街中写真展・ビルボード写真)

宇野港「連絡船の町」プロジェクトの取り組みで開催された第1回「撮り船」フォトコンテスト入賞作品を展示しています。さまざまな地域で撮影された思いの詰まった応募作品や、審査員特別展示もありますので、ぜひご覧になってください。

開館時間
10時~17時
年中無休
入場料
無料
トイレ

Close

3.海の駅シーサイドマート

玉野魚市場が開催している魚市場で、普段は「専門業者のみ」に売買を行っておりますが、毎週木曜日から日曜日の朝10時からお昼13時までの間に限り、一般のお客様でも新鮮な鮮魚等をお買い求めいただけます。
(URL: http://www.tamanouoitiba.co.jp/)

開館時間
10時~13時
月曜, 火曜, 水曜
入場料
無料
トイレ

Close

4.海の記憶

海の記憶

市役所そばの中央公園に、内田晴之さんのアート作品を展示しています。上部のチタニウム素材の彫刻内部には500ℓもの海水が入っており、そのフォルムは人を導く船であり生命を運ぶ種子でもあり、広大な海のひとしずくでもある。見方によって変わるこの作品を、それぞれが自由なイメージで捉えてみてください。

開館時間
年中無休
入場料
無料
トイレ

Close

5.玉野市電跡

トンネル(玉野市電跡)

かつて宇野駅から郊外の玉遊園地前駅を結んでいた玉野市運営の鉄道路線があったが、1972年(昭和47年)全線廃止。廃線後は、ほぼ全線に渡って自転車道として整備された。今も数多くの遺構が残っている。

開館時間
年中無休
入場料
無料
トイレ

Close

6.北向地蔵

北向地蔵

旅の托鉢僧が、四国巡礼を終えて故郷へ帰る途中、冬の暖を取ろうとして広潟二十六番塩浜で足を滑らせ亡くなってしまいました。土地の人は、僧の冥福を祈るため浜の土手に祀り、「西広潟二六のお地蔵さん」と呼んでいました。後年、塩浜は埋め立てられ、二六のお地蔵さんは今の場所に移され「北向地蔵」と呼ばれるようになりました。

開館時間
年中無休
入場料
無料
トイレ

Close

7.駅東創庫

駅東創庫

美術家・工芸家が他に類を見ない広大なスペースの中に工房を構えて活動しています。作品展示ブース、制作風景など見学することができます。

開館時間
10時~17時
火曜
入場料
無料
トイレ

Close

8.舟底の記憶

開館時間
年中無休
入場料
無料
トイレ

Close

9.宇野のチヌ・宇野コチヌ

宇野のチヌ

●宇野のチヌ
家庭からの不用品を集めて作ったチヌのオブジェは第1回の芸術祭で設置されました。潮風で劣化したパーツを取り替える「お色直し」によって新たに生まれ変わった宇野のチヌをぜひご覧になってください。

●宇野コチヌ
2016年10月に誕生した、宇野のチヌの子ども「宇野コチヌ」。遊具になっているので誰でも遊ぶことができます。

開館時間
年中無休
入場料
無料
トイレ

Close

10.たまの湯

たまの温泉 露天岩風呂(男性)

開館時間
入場料
大人(中学生以上):平日:1,500円、土日祝:1,700円    小人(小学生以下) 平日:650円、土日祝:750円
トイレ

Close

11.

開館時間
入場料
トイレ

Close

GoogleMapsでコースをみる